日本健康・栄養システム学会による令和3年度老人保健健康増進等事業「介護保険施設等における栄養ケア・マネジメントの実態に関する調査研究事業」においては、令和3年度介護報酬改定後の栄養ケア・マネジメントの推進に際して、マネジメントに関する多くの課題に直面していることがわかりました。そこで、これらの課題解決のために手引書を作成いたしました。
本研修では当該手引き書を教材とし、課題解決の考え方や方法および先進的事例を紹介します。令和6年度介護報酬・診療報酬同時改定に備えて、介護サービスはもとより、医療や地域での栄養ケア・マネジメントの推進に共通した課題解決のための研修ですので、是非ご参加ください。

令和6年度介護報酬・診療報酬同時改定に備えて:介護サービスにおける栄養ケア・マネジメント研修会

■日  時:令和4年7月24日(日) 10:00~16:00 ※受付開始 9:30
■開催方法:WEBによる開催
■費  用:5,000円(税込)/人
■申込〆切:令和4年7月15日(金)

教材には厚生労働省令和3年度老人保健健康増進等事業にて当学会が作成した「令和3年度介護報酬改定対応:介護サービスにおける栄養ケア・マネジメントの実務の手引き(初版)」を使用いたします。 
「令和3年度介護報酬改定対応:介護サービスにおける栄養ケア・マネジメントの実務の手引き(初版)」はこちら

【注意事項】
受講料振り込みの確認をもって、正式登録となります。 振込後の返金は致しかねます。
いただいた個人情報は適切に管理し、当学会関連の案内送付等を除き、第三者に開示・提供はいたしません。
当学会所属、臨床栄養師の方につきましては臨床栄養師継続研修20単位(コードA1「学会主催の研修会」)認定

プログラム

9:30~     受付開始
10:00~     研修会開始   司会:榎 裕美(愛知淑徳大学教授)
10:00~10:15 ご挨拶・はじめに
         三浦 公嗣 (日本健康・栄養システム学会 代表理事)
10:15~10:35 令和6年度介護報酬・診療報酬同時改定に備えて
         日名子 まき (厚生労働省老健局老人保健課 介護予防栄養調整官)
10:35~10:55 これからの栄養ケア・マネジメントの課題
         杉山 みち子 (当学会 専務理事)
11:00~12:00 これからの介護サービスにおける栄養ケア・マネジメントの手引き(Ⅰ)
         ここが重要・いまからでも遅くない! 栄養ケアマネジメント強化加算算定
         マネジメント編:堤 亮介 (平成医療福祉グループ 栄養部 部長代理)
         実務編    :谷中 景子 (千春会病院 栄養科統括主任)
12:00~13:00 -昼 食 休 憩 -
13:00~15:00 これからの介護サービスにおける栄養ケア・マネジメントの手引き(Ⅱ)
         あらたなチャレンジに向けて!!
         多職種連携の強化と展開 :苅部康子(介護老人保健施設リハパーク舞岡栄養課長)
         継続的な品質改善活動、人材確保と教育他 :堤 亮介  (前述)
15:00~16:00 質疑応答・総合討論
         

お申込み

お申込みはお申込みフォームからお願いいたします。
お申込み後、受付完了メールおよび参加費用お支払いのご連絡をお送りいたします。

障害児者の低栄養と過栄養の栄養障害の二重負荷の対応には、栄養ケア・マネジメントによって摂食嚥下機能障害他の身体状況、栄養状態、食行動や感覚過敏等の特性をしっかり観察し、適切な栄養補給に取り組むことが必須です。この度、日本健康・栄養システム学会による令和3年度障害者総合福祉推進事業「障害特性を踏まえた栄養ケア・マネージメントに関する調査研究」により、障害福祉サービスにおける栄養ケア・マネジメントの実務について基本から実際までの詳細な手引きが作成されました。
本研修では、障害・福祉サービスはもとより、医療、地域、教育等の関連者が、当該手引きを用いてともに学び、障害児者の自立と「食べる楽しみの充実」をめざして、二重負荷の栄養障害に立ち向かて参りたいと考えておりますので、是非、ご参加ください。

障害福祉サービスにおける栄養ケア・マネジメントの実務研修会のご案内
~栄養障害の二重負荷に立ち向かおう!!~

■日  時:令和4年7月3日(日) 10:00~16:00 ※受付開始 9:30
■開催方法:WEBによる開催
■費  用:5,000円(税込)/人
■申込〆切:令和4年6月24日(金)

教材には厚生労働省令和3年度障害者総合福祉推進事業にて当学会が作成した「障害福祉サービスにおける栄養ケア・マネジメントの実務の手引き(初版)」を使用いたします。 (当学会HPに掲載されています)
「障害福祉サービスにおける栄養ケア・マネジメントの実務の手引き(初版)」はこちら

【注意事項】
受講料振り込みの確認をもって、正式登録となります。 振込後の返金は致しかねます。
いただいた個人情報は適切に管理し、当学会関連の案内送付等を除き、第三者に開示・提供はいたしません。
当学会所属、臨床栄養師の方につきましては臨床栄養師継続研修20単位(コードA1「学会主催の研修会」)認定

プログラム

9:30~     受付開始
10:00~     研修会開始   司会:多田由紀 (東京農業大学准教授)
10:00~10:15 ご挨拶・はじめに
         三浦 公嗣 (日本健康・栄養システム学会 代表理事)
10:15~10:35 障害・福祉サービスにおける栄養政策
         齋藤 陽子 氏 (厚生労働省)
10:35~10:55 これからの栄養ケア・マネジメントの課題
         大和田 浩子 氏 (山形県立米沢栄養大学 学部長)
11:00~12:00 障害児者における栄養障害の特徴と対応
         藤谷 朝実 氏 (淑徳大学 教授)
12:00~13:00 -昼 食 休 憩 -
13:00~15:00 障害福祉サービスにおける栄養ケア・マネジメントの実務の手引き
         藤谷 朝実  氏 (前述) 
         川畑 明日香 氏 (鎌倉保健福祉事務所)
         片岡 陽子  氏 (社会福法人川崎市福祉事業団 れいんぼう川崎)
         杉山 みち子   (日本健康・栄養システム学会 専務理事)
15:00~16:00 質疑応答・総合討論
         追加発言 加藤 すみ子 氏 (公益財団法人日本栄養士会)

お申込み

お申込みはお申込みフォームからお願いいたします。
お申込み後、受付完了メールおよび参加費用お支払いのご連絡をお送りいたします。

令和4年度診療報酬改定 及び令和3年度介護報酬改定に対応した内容、特定集中治療室等における栄養管理 などの講義を下記の通り行います。一日だけでも受講していただけます 。

「研修会チラシはこちら」

5月21日

■令和4年5月21日(土) 10:00~17:00 (講義6時間)

■講師
【経営の基礎】(2時間)
小山 秀夫 先生 (兵庫県立大学名誉教授)

令和4年度診療報酬改定及び令和3年度介護報酬改定を踏まえた病院・介護保険施設の経営の課題やその戦略、そして、今後の栄養専門職や栄養ケア・マネジメントに緊急 に求められる課題について講義する。新研修生のみならず継続研修生、現職管理職や予定者のための必須講義。

【経営の基礎】 (2時間)
苅部 康子 先生 (介護老人保健施設 リハパーク舞岡・栄養管理課課長)

令和3年度介護報酬改定を踏まえた介護施設の体制づくりと実務についての講義。

【特定集中治療室における栄養管理】(2時間)
深柄 和彦 先生 (東京大学医学部附属病院・教授)

集中治療医学会の日本版重症患者の栄養療法ガイドラインに基づく栄養管理。令和4年度診療報酬改定対応。

■費用
当学会会員 9,000円 (臨床栄養師研修生・臨床栄養師以外は1日単位の受講)
非会員 12,000円  (1日単位の受講)

■申込期限:令和4年5月16日(月) 厳守

5月22日

■令和4年5月22日(日) 10:00~16:00 (講義5時間)

■講師
【栄養ケア・マネジメントの運営-計画・評価・品質改善活動】 (2時間)
杉山 みち子 先生 (兵庫県立大学大学院・客員教授)

栄養ケア・マネジメントの歴史、構造、プロセス、評価の要点とその考え方、報酬改定を踏まえた新たな課題や強化すべき課題とその対応のための講義。栄養ケア・マネジメントの初心者や再就職者、教育・研修を担う方のための必須講義。

【栄養教育(低栄養状態)】(3時間)
藤谷 朝実 先生 (淑徳大学・教授)

病院・施設・在宅患者の低栄養に対応したアセスメント、栄養診断、栄養ケア計画、モニタリングのスキルについて栄養ケアプロセスを踏まえて具体的に講義する。さらに、小児患者における低栄養への対応についても講義する。栄養ケア・マネジメントの初心者、再就職者、教育、研修を担う方のための必須講義。

■費用
当学会会員 7,500円 (臨床栄養師研修生・臨床栄養師以外は1日単位の受講)
非会員 10,000円  (1日単位の受講)

■申込期限:令和4年5月16日(月) 厳守

6月5日

栄養ケア・マネジメントのための給食経営管理のあり方、給食経営管理上の問題の早期解決をめざして、輸液から経腸経口移行の症例検討、栄養管理の一環として輸液管理の基本などの講義を下記の通り行います

■令和4年6月5日(日) 10:00~17:00 (講義6時間)

■講師
【給食経営管理(基礎)】 (2時間)
麻植有希子先生(SOMPOケアフーズ株式会社 栄養管理部 部長)

給食経営管理者に必要な能力として専門性、マーケティング、コミュニケーション能力、経営への参加、戦略立案から人の心を動かすプレゼンテーションまで。

【給食経営管理(応用)】 (2時間)
清水幸子先生(地域連携栄養ケア研究会事務局長)

栄養ケア・マネジメントにおける給食経営管理の意義、実践現場が抱える様々な問題(コンフリクトを含めて)とその解決についての能力を高め自信をつけるための講義及び討論。

【症例検討と発表(輸液から経腸経口移行)】(2 時間)
高崎美幸先生(東葛クリニック病院栄養部・マーケティング戦略室)

静脈栄養から経腸栄養、経口移行の2症例の検討。目標設定、経腸栄養の栄養ケア計画作成、静脈栄養量の把握等。

■費用
当学会会員 9,000円 (臨床栄養師研修生・臨床栄養師以外は1日単位の受講)
非会員 12,000円  (1日単位の受講)

■申込期限:令和4年5月30日(月) 厳守

お申込方法

以下、フォームよりお申込ください。

【お申込フォームに移動】

【メールでのお申込みはこちら】

※研修会チラシに記載されている方法よりお申込みくださいませ。

未知なる世界に、臨床栄養師はどう立ち向かうか!!
-誰一人取り残さない栄養ケア・マネジメントを考える-

2022年度(令和4年度)、臨床栄養師継続研修は新型コロナウイルス感染症への対応からオンラインにて以下の通り開催をいたします。

■日 程 :2022年 6 月 11 日 (土) 9:20~16:40 (オンライン)

■研修費 : 9,000円 (臨床栄養師・一般会員・学生) / 12,000円 (会員以外)

学生には大学院生を含みます。学生の場合は、申込時に学生証のコピーを取り、 FAX またはメール添付にて、ご連絡をお願いします。

■プログラム

09:00~09:20  受付
09:20~09:30  開会挨拶
          三浦 公嗣 (日本健康・栄養システム学会 代表理事)
               (第22回学会大会長)
               (学校法人藤田医科大学 顧問/藤田医科大学 教授)
09:30~09:35  趣旨について
          矢野目 英樹 (臨床栄養師の会 会長/社会医療法人財団慈泉会 相澤病院 栄養科長)

09:35~10:35  「令和 4 年度診療報酬改定の解説と見えてきたこと」
          矢野目 英樹 (前述)
          工藤 雄 洋   (社会福祉法人恩賜財団済生会横浜市東部病院 栄養部 課長)
10:35~11:35  「令和 3 年度介護報酬改定後に見えてきたこと」
          堤 亮介   ( 平成医療福祉グループ 栄養管理部 課長)
          谷中 景子  ( 医療法人社団千春会 千春会病院 栄養科 統括主任)
          苅部 康子   (介護老人保健施設リハパーク舞岡 栄養課 課長)
          高田 健人  ( 十文字学園女子大学 講師)
11:35~12:35  「障害福祉サービスにおける栄養ケア・マネジメントの推進に向けて」
          藤谷 朝実   (淑徳大学 教授 )
          片岡 陽子  (川崎市社会福祉事業団 れいんぼう川崎 )
          川畑 明日香 (神奈川県鎌倉保健福祉事務所 )
          多田 由紀 (東京農業大学 准教授 )
12:35~13:15   昼食休憩(40分)
13:15~15:15   グループワーク「誰一人取り残さない栄養ケア・マネジメントを考える」
          コーディネーター(総合討論を含めて) 矢野目 英樹・堤 亮介・藤谷 朝実
15:15~15:30   休憩
15:30~16:30   総合討論「未知なる世界に臨床栄養師はどう立ち向かうのか!」(グループワークからの発表を含む)
16:30~16:40   閉会の挨拶
          矢野目 英樹 臨床栄養師の会 会長

◆オンライン(ZOOM )により行いますので、 申込 者には、 URL をメールでお送りします。インターネットに繋がったパソコン、スマートフォン、タブレットをご用意ください。

◆午前の介護保険及び障害福祉サービスの教材には、4 月に学会ホームページに掲載される各研究報告書に掲載された手引書を用いますので、ダウンロードしてください。また、その他の教材は、メールにてお送りします。

◆臨床栄養師継続研修20 単位 コード A1 「学会主催の研修会」 認定

◆申込方法:お申込み登録フォームよりお申し込みくださいませ。

または メール 【 ncm-kensyu[@]j-ncm.com 】 または FAX 03-5829-6679でお申込 ができます。次の内容を記載してください 。件名:「継続研修」としてください。

①氏名(フリガナ)
②連絡先メール (参加 URL ・教材送付先) ・電話・ FAX
③郵便番号
④住所
⑤所属先名称
⑥学会員 非会員

送付後、事務局より受付番号の記載されている返信が届きます。

◆申込および振込の締め切り: 2022 (令和 4 )年 6 月3日(金)

Web開催のため、締め切り後のお申込・お振込には対応できません。あらかじめご了承ください。

郵便振込先:00190 9 408852 口座名義:一般社団法人 日本健康・栄養システム学会

申込受付受信後に振込してください。通信欄に受付番号を記載してください。

(問合わせ先)

一般社団法人 日本健康・栄養システム学会 東京都台東区浅草橋 3-1-1 TJ ビル 3 階

研修内容:ncm.sugimiko[@]gmail.com 、 ncm.kanou[@]gmail.com /Tel:045-321-6355
申込・経理:ncm-kensyu[@]j-ncm.com /Tel:03-5829-8590
※詳しくは https://j-ncm.com/

◆受講料振込の確認をもって、正式登録となります。振込後の返金は致しかねます。いただいた個人情報は適切に管理し、当学会関連の案内送付等を除き、第三者に開示・提供はいたしません。

こちらは4月9日、10日、23日に開催する「令和4年度診療報酬改定に対応した急性期の栄養管理に関する研修会」のお申込みフォームです。
複数名にてご参加される場合、お手数ではありますがご参加者ごとにお申込みを頂きますようお願いいたします。

全3日程で研修は構成されています。1日単位での参加、部分単位の参加申し込みは受け付けておりませんのでご注意くださいませ。

申込〆切:2022年3月31日まで

※参加費用のお振込み後のキャンセル、及び返金にはご対応できませんのでご注意くださいませ。

お申込み

    資料の送付先(必須)

    ※ご記載の住所に資料をお送りさせて頂きます。

    日本健康・栄養システム学会の会員の有無

    令和4年度診療報酬改定に伴い、急性期の栄養管理が大きく変化をします。より多くの方に理解をして頂くため、診療報酬改定に対応した研修会を開催いたします。講義、症例検討、討論と全3日間に渡る研修となります。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

    研修会概要

    ■テ ー マ:令和4年度診療報酬改定に対応した急性期の栄養管理
    ■日  程:2022年4月9日(土)・10日(日)・23日(土)  (全3日間)
    ■主  催:一般社団法人 日本健康・栄養システム学会
    ■共  催:日本外科代謝栄養学会(予定)、日本熱傷学会(予定)、日本集中治療医学会(予定)
    ■協  力:公益社団法人 日本栄養士会(予定)
    ■参加費用:15,000円(資料代を含む)
    ■定  員:1,000名
    ■開催方法:オンライン
    ■申込〆切:2022年3月31日

    注意事項
    ・1名単位のお申込みとなります。同一端末にて複数名参加の場合での個々のお申込みが必要となります。
    ・当日使用します資料は、参加費用のお振込が確認できてから送付を致します。
    ・参加費用のお振込み後のキャンセル、及び返金にはご対応できませんのでご注意くださいませ。
    ・当日の運営本部の過失を伴わない、通信障害等、個々に起因する問題には対応出来かねます。

    研修プログラム

    ■1日目:令和4年度診療報酬改定 完全対応のための栄養管理の基礎(PDF)
    ■2日目:集中治療における栄養管理(熱傷対応を含む)(PDF)
    ■3日目:周術期の栄養管理(PDF)

    お申込み方法

    お申込みの受付は終了いたしました。

    研修会当日のお問合せ先

    研修会事務局 
    TEL:045-321-6355 
    Mail: ncm.sugimiko@gmail.com

    出来る限り、メールでのお問合せをお願いいたします。     

    第2日目 2022年6月19日 (日) 09:30~17:00
    開催方法:オンラインによる開催

    09:00~ 

    受付開始

    09:30~10:00

    日本健康・栄養システム学会 評議員会・総会

    10:00~10:30

    臨床栄養師授与式

    10:45~12:15

    一般演題
    座長:新井 英一 氏 (静岡県立大学 教授)
    座長:須永 美幸 氏 (聖徳大学   教授)

    13:15~15:00

    シンポジウムⅡ
    「診療報酬にみる急性期の栄養リスク対策」

    演者:宮澤 靖   氏 (東京医科大学病院 栄養管理科長)
    演者:佐々木 淳一 氏 (慶応義塾大学医学部救急医学・同病院救急科 教授)
    演者:河合 佑亭  氏 (藤田医科大学集中治療部・看護部 集中ケア認定看護師)
    演者:深柄 和彦  氏 (東京大学医学部付属病院手術部 教授)
    座長:宇都宮 啓  氏 (慶応義塾大学 客員教授)

    15:15~17:00

    シンポジウムⅢ
    「COVID-19における栄養リスク対策」

    演者:加藤 章信  氏 (盛岡市立病院 院長/当学会 副理事長)
    演者:矢野目 英樹 氏 (相澤病院栄養科 科長)
    演者:谷中 景子  氏 (千春会病院栄養科 統括主任)
    演者:堤 亮介   氏 (平成医療福祉グループ 栄養課長)
    座長:加藤 昌彦    (当学会 副理事)

    第1日目 2022年6月18日 (土) 10:00~16:30
    開催方法:オンラインによる開催

    09:30~ 

    受付開始

    10:00~10:30

    大会長講演
    「リスクに立ち向かう栄養管理」

    演者:三浦 公嗣 (藤田医科大学教授/当学会 理事長)
    座長:竹田 秀  (一般財団法人竹田健康財団 理事長/当学会 副理事長)

    10:30~11:30

    特別講演
    「リスクを管理するとは」

    演者:山田 友紀子 氏 (国立医薬品食品衛生研究所 客員/元農林水産省技術総括審議官 )
    座長:三浦 公嗣    (当学会 理事長)

    11:30~12:15

    教育講演Ⅰ
    「補液の栄養リスク対策」

    演者:深柄 和彦 氏 (東京大学医学部 教授)
    座長:加藤 章信   (盛岡市立病院 院長/当学会 副理事長)

    13:30~14:15

    教育講演Ⅱ
    「慢性期医療における栄養リスク対策」

    演者:武久 洋三 氏 (一般社団法人 日本慢性期医療協会 会長)
    座長:加藤 昌彦   (椙山女学園大学 教授/当学会 副理事長)

    14:30~16:30

    シンポジウムⅠ
    「慢性期における栄養リスク対策」

    演者:仲井 培雄  氏 (一般社団法人 地域包括ケア病棟協会 会長)
    演者:池端 幸彦  氏 (一般社団法人 日本慢性期医療協会 副会長)
    演者:大和田 浩子 氏 (山形県立米沢栄養大学 教授)
    演者:田中 和美  氏 (神奈川県立保健福祉大学 教授)
    座長:杉山 みち子   (神奈川県立保健福祉大学 名誉教授/当学会 専務理事)

    第22回日本健康・栄養システム学会大会(WEB)(大会長 三浦公嗣、令和4年6月18日(土)、19日(日)参加登録のご入力をお願いします。
    登録後は速やかに以下の参加費をご入金ください。

    ※お申込み後の返信メールで参加費用振込先情報をご連絡致します。

    抄録学会誌は参加証とともに会員の方は会員登録されている住所に、非会員の方はご登録の住所にお送りいたします。
    なお、演題登録については学会Hpからお願いします。

    お申込みフォーム

      抄録集の送付先

      会員等種類

      臨床栄養師認定講座を2021年10月・11月と開催いたします。

      2021年10月2日開催

      ■講座:経営の基礎、高齢者消化器疾患、地域栄養活動

      ■日時:2021年10月2日(土) 12:10~17:30 (講義5時間)
      ■講師:野本 尚子先生(千葉大学医学部附属病院 栄養管理室長)
      ■講師:野地 有子先生(千葉大学大学院 教授)

      お申込み・詳細について

      2021年10月3日開催

      ■講座:集団の栄養評価と計画

      ■日時:2021年10月3日(日) 10:00~17:00 (講義6時間)
      ■講師:西連地 利己先生(獨協医科大学 准教授)
      ■講師:多田 由紀先生 (東京農業大学 准教授)

      お申込み・詳細について

      2021年11月20日開催

      ■栄養教育(生活習慣病)、糖尿病指導に必要な基礎知識、糖尿病症例の医師と管理栄養士による検討

      ■日時:2021年11月20日(土) 10:00~17:00 (講義6時間)
      ■講師:蒲池 桂子先生(女子栄養大学 教授)
      ■講師:田中 明 先生(女子栄養大学 教授)

      お申込み・詳細について

      2021年11月21日開催

      ■終末期、看取りのための栄養ケア、経営の基礎、居宅療養管理指導について

      ■日時:2021年11月21日(日) 10:00~16:00 (講義5時間)
      ■講師:梶井 文子先生(東京慈恵会医科大学 教授)
      ■講師:佐藤 悦子先生(愛全診療所)

      お申込み・詳細について