【公開講座】令和4年5月・6月開催 臨床栄養師認定講座(WEB)のご案内

令和4年度診療報酬改定 及び令和3年度介護報酬改定に対応した内容、特定集中治療室等における栄養管理 などの講義を下記の通り行います。一日だけでも受講していただけます 。

「研修会チラシはこちら」

5月21日

■令和4年5月21日(土) 10:00~17:00 (講義6時間)

■講師
【経営の基礎】(2時間)
小山 秀夫 先生 (兵庫県立大学名誉教授)

令和4年度診療報酬改定及び令和3年度介護報酬改定を踏まえた病院・介護保険施設の経営の課題やその戦略、そして、今後の栄養専門職や栄養ケア・マネジメントに緊急 に求められる課題について講義する。新研修生のみならず継続研修生、現職管理職や予定者のための必須講義。

【経営の基礎】 (2時間)
苅部 康子 先生 (介護老人保健施設 リハパーク舞岡・栄養管理課課長)

令和3年度介護報酬改定を踏まえた介護施設の体制づくりと実務についての講義。

【特定集中治療室における栄養管理】(2時間)
深柄 和彦 先生 (東京大学医学部附属病院・教授)

集中治療医学会の日本版重症患者の栄養療法ガイドラインに基づく栄養管理。令和4年度診療報酬改定対応。

■費用
当学会会員 9,000円 (臨床栄養師研修生・臨床栄養師以外は1日単位の受講)
非会員 12,000円  (1日単位の受講)

■申込期限:令和4年5月16日(月) 厳守

5月22日

■令和4年5月22日(日) 10:00~16:00 (講義5時間)

■講師
【栄養ケア・マネジメントの運営-計画・評価・品質改善活動】 (2時間)
杉山 みち子 先生 (兵庫県立大学大学院・客員教授)

栄養ケア・マネジメントの歴史、構造、プロセス、評価の要点とその考え方、報酬改定を踏まえた新たな課題や強化すべき課題とその対応のための講義。栄養ケア・マネジメントの初心者や再就職者、教育・研修を担う方のための必須講義。

【栄養教育(低栄養状態)】(3時間)
藤谷 朝実 先生 (淑徳大学・教授)

病院・施設・在宅患者の低栄養に対応したアセスメント、栄養診断、栄養ケア計画、モニタリングのスキルについて栄養ケアプロセスを踏まえて具体的に講義する。さらに、小児患者における低栄養への対応についても講義する。栄養ケア・マネジメントの初心者、再就職者、教育、研修を担う方のための必須講義。

■費用
当学会会員 7,500円 (臨床栄養師研修生・臨床栄養師以外は1日単位の受講)
非会員 10,000円  (1日単位の受講)

■申込期限:令和4年5月16日(月) 厳守

6月5日

栄養ケア・マネジメントのための給食経営管理のあり方、給食経営管理上の問題の早期解決をめざして、輸液から経腸経口移行の症例検討、栄養管理の一環として輸液管理の基本などの講義を下記の通り行います

■令和4年6月5日(日) 10:00~17:00 (講義6時間)

■講師
【給食経営管理(基礎)】 (2時間)
麻植有希子先生(SOMPOケアフーズ株式会社 栄養管理部 部長)

給食経営管理者に必要な能力として専門性、マーケティング、コミュニケーション能力、経営への参加、戦略立案から人の心を動かすプレゼンテーションまで。

【給食経営管理(応用)】 (2時間)
清水幸子先生(地域連携栄養ケア研究会事務局長)

栄養ケア・マネジメントにおける給食経営管理の意義、実践現場が抱える様々な問題(コンフリクトを含めて)とその解決についての能力を高め自信をつけるための講義及び討論。

【症例検討と発表(輸液から経腸経口移行)】(2 時間)
高崎美幸先生(東葛クリニック病院栄養部・マーケティング戦略室)

静脈栄養から経腸栄養、経口移行の2症例の検討。目標設定、経腸栄養の栄養ケア計画作成、静脈栄養量の把握等。

■費用
当学会会員 9,000円 (臨床栄養師研修生・臨床栄養師以外は1日単位の受講)
非会員 12,000円  (1日単位の受講)

■申込期限:令和4年5月30日(月) 厳守

お申込方法

以下、フォームよりお申込ください。

【お申込フォームに移動】

【メールでのお申込みはこちら】

※研修会チラシに記載されている方法よりお申込みくださいませ。